ガッツリやられた

20151117013233-c3c6fa2dc6b0473d43d27a850c0d756fdcda87eb.jpg


『ぐるりのこと』や『二十才の微熱』の監督
橋口亮輔さんの新しい映画
『恋人たち』

どれだけ幸せそうに見える人にも
人にはわからない大きな傷を追って
生きているのかもしれない

絶望とか
裏切りとか
この不条理な世の中を

歳を重ねれば重ねるほど
生きることって大変だなあと思う
どうして生きているのかなあとも思う
でもこうして生きて行かなければいけないのかなあとも思う

いろいろあるけど生きて行こうと思える
映画でした


なんかわからんけど
すごくすごくやさしかったです

役者が・・・

またいいです

PAGE TOP