new romancer 2 in 仙台

20171021214102-c6cc5d17d1c3d7df61480c908e07e70d2ea140fc.jpg

20171021214206-24742fc1831223200bf0b404502a52d4c6c0ca4d.jpg

20171021214253-e2ad69bf7abd8d1335654f16b278a0e31604c148.jpg

20171021214327-6d7f976255d9d4a80cedd5f274f71e35304f8507.jpg

仙台 GIGS
今年オープンしたばかりの新しいライブハウス
まだまだ新しい匂いに包まれて 壁の白もどこまでも遠く見える
このあたりは 手前まで津波に呑まれた場所らしくて
でも今ではだいぶん舗装もされてとても整理されていた
地震からもう6年半もたったのかと振り返りいろいろと思いめぐった
こうしてここに歌いにこれることがうれしい
とても身が引き締まる思い
会場へ向かう行きのタクシーでこのあたりで獲れる魚の話しをしていたら
タクシーの運ちゃんが 自分の地元の塩に浸けた鯨がとっても塩辛くて
幼いころに自分の親父が日本酒とよくつまみにしていた
っと前のめりに話しに入ってきて
それ食べてみたいなあって軽く話したら
ホントに地元まで戻って買ってきてくれた
なんて やさしい、、
打ち上げでみんなでわけあって
しょっぺー でも うめーー
っていいながら日本酒をすすったのであります
くせがあって匂いがあってめちゃ塩辛くって味が濃くって
ライブ後のヒリヒリするお腹にとても沁みたのであります
運ちゃんの地元愛はこの塩鯨の濃さくらい
ぎゅーっとずーーーっと詰まっているのだ
前のめりの運ちゃんの思い

そして仙台ライブ
来ていただいてありがとうございます

どんどん潮焼けとますますライブの熱気と
ここはどんな色に染められていくのだろう


PAGE TOP