GOMAちゃん

 
オーストラリア アボリジニ民族の楽器 ディジリドゥー奏者GOMAちゃん
日本中をブオオオオオオオオッット ダンス&ミュージックジャンキー達を
夢中にさせてきたパイオニア GOMAちゃん
GOMAちゃんは昨年 交通事故に巻き込まれ 高次脳機能障害という
いわゆる記憶喪失を患ってしまいました
その病気聞くところによると すべての記憶を無くすのではなく
レコードの傷のように断片的に記憶を無くしているみたいです
記憶を落とす基準も 好き嫌いの感情や大事にしてる思い出
などではない別の部分らしいのですが
ただ 頭で学んだこと 「道順」「切符の買い方」「パソコンの使い方」「運転」など
そういうことは忘れていて
体で学んだこと 「音楽」「料理」「言語」など
そういうことは覚えているらしいとか
しかし嫁のすみえちゃん曰く
すべてが突拍子もない基準で想像がつかないって
大変やで、ほんまに。

今年の春にGOMAちゃん家族が家に遊びにきてくれて
そんな話をゆっくり話してくれました

そんなこと ありえるんや、、、、

GOMAちゃんは大阪に住んでいた頃から一緒のイベントに出たりする音楽仲間であり
そのころから一本気の通ったかっこいいいオーラを放つ存在で
一目おいてしまう人でした
そんなGOMAちゃん 強く琢磨しいGOMAちゃん
神様はいたずらすぎます

でももう一つ神様がいたずらをしたのが
病気を患った彼に与えたもう一つの才能 「絵」でした
事故をしてから GOMAちゃんは自分のことを絵描きだと
思い込んでいたらしく 愛娘のまあちゃんの絵の具で
ひたすら絵を描き読けたようでした 
そしてその絵はまるでアボリジニの人が描くような
美しい色彩の点描画だったのです
GOMAちゃんは完全にアセンションしたようです

私たちには想像もつかないような試練がGOMA家におとずれてしまったようです
軽く大丈夫やなんて言えません
ただ潜在意識や過去の記憶に捕われてしまっている私たちには生きられない
強烈な「今』という時を 必死に受け止め 生きているGOMAちゃんは
何よりも強く 琢磨しく 優しく でっかいのであります

GOMAちゃんおっきい引っ越ししたんやね

泣けてしまうくらいの勇気をありがとう
そんな強烈な絵が見れる個展やってます
すんごいパワーにあふれてます
今週いっぱいみたいです
ぜひとも見に行かれることをおすすめします


P1012171.JPG

PAGE TOP