recording二日目。

今日わ、しっとりバラードな曲録り。
バンドネオン、そしてと金管とクラリネットの五重奏からなる
ロマンチックな哀愁歌。ううーん。たまらなく素敵。

バンドネオンの北村聡さん。
一見coolに見えるけど、たまらなく情熱的な演奏にがっつりやられてしまいました。
やばいやばいよ、あの音色。
クラリネットの鈴木宏志さんは、チャんチキトルネードというバンドの方で
一度シアタープロダクツのショーでみたことがあって、かなりかっちょいいバンド。
ジプシー音楽のような前衛祭りバンドみたいで、
かなりしびれさせてもらえたもんね。
今回参加してもらえて、とってもうれしかったです。
トロンボーンは、キネマやNHKのライブでもお世話になった、タッキーこと滝本君。

今回もいい風吹いてました。
そして、ユーフオニウム担当は、大学生の安藤くん。大学生かい。
バリバリアフロは、天然パーマ。うーん、いけてるね。
ヘアースタイルとわ裏腹に太くて、繊細な音だされてました。
ひやー、脱帽。

20080430225500.jpg


いいぜいいぜ、のってるぜエゴラッピンちゃん。
みんな、新曲楽しみにしててね。。

PAGE TOP