美しいものは簡単には手に入らない

63440029.jpgのサムネール画像


自由気ままな旅とはいえ
そんなゆっくりもしていられない
一日中音楽に溢れていた街 プーノ
夜中までずっと騒がしくても
スペイン語だと耳障りも悪くなくて
眠りもまったくさまたげられない
きっと意味がわからんからなのね
不思議ね

バスで会った台湾人のカップルと
同じホテルやった
彼女 風邪ひどくなってる
熱があるの
なんていってるのに やっぱりでかけてるの
出かけたくもなるよね 旅やもん

たった二泊三日の滞在 素敵なこの街
日本もこんなふうに街に太鼓やラッパにあふれ
ダンスにあふれ笑い合って暮らせたら
こころの病も減ったりしそうやなあ
夢のようなお話
後ろ髪ひかれながらも
次なる目的地 ボリビアに向うべく
はたまた 長距離バスの移動
湖面とアスファルトの照り返しで
似合わへんサングラスが邪魔です
肌に優しめのいつもの日焼け止めは
効かなさそうで
大手化粧品の日焼け止め塗って
肌がかっさかっさになった
いやあ やばいもん買ってもうた

63440028.jpg

63440025.jpg


早めにチケットをとったから
一番前の窓際だわ
っと 乗客のほとんどがアジア人
韓国のツアーの団体客
気持ちなんかほっとする


ペルーとボリビアの国境線
簡単な石造りのアーケイド
入国手続きはあたふたとどこに
行ったらいいいのか
おどおどしてたら
隣に座ってた韓国人が何やら
早口で手をひっぱっていってくれた
日本語の話せる別の韓国人を紹介してくれる
一見無愛想やけど
一人でいるとみんな親切に教えてくれる
いやあなんとかなるなあ ありがたい
日本語のウマいその人づたいに段取り教えてもらう

はんこをおしてもらうのに列ができてる
管理職員の警察官
厳しい顔でパスポートと私の顔を交互にみつめる
何も悪いことしてません
叫びたくなる

タンッ タンッ タンッ
パスポートに押されたはんこ
はい お邪魔しまあす

63440032.jpg

63440031.jpg

フニャっと近い太陽に焦がされそう
コパカバーナでランチ
バスが出発するまで1時間しかない
サンポする間もあまりなく
お腹がへってタコス屋へ
頼んだメニューが待てど待てどこない
客はいっぱいいるのに厨房一人か
こりゃまだまだこえへんなあ
お兄さんすいませんが行きます

違うバスに乗り換えする
タトゥーだらけのおねえちゃんから
サンドイッチ買ってバスにのって座っていたら
君の席オーバーブッキングしてるから
降りてくれ!!  
ええええええ 勘弁してよう
日本語のウマい韓国人
不憫そうに訳してくれた
はいはい そうですか
一人でそんな感じになりますか
わかったよわかったよ
後ろに止まってるバスで行け!!
ようそんなん言うわあ
めんどくさあ
はいはい そうですか
しゃべれんと強くも言えない
しぶしぶ 思い荷物かかえて
乗り換えようとしたら
今度は後ろのバスに
お前の席はない!!
ええええええええっっっ
さすがに頭にきて言い返したら
しゃあないなあって
助手席にのせてくれた
ラッキー!!神様ワイドヴューです!!
えへへへ ご機嫌さん

63440030.jpg


運転手と息子の会話はわからへんけど
特等席にのれて わくわくしてる
運転手が降りろとまた言う
次は何?
チチカカ湖を渡るためボートに乗り換える
バスはバス用のボートに揺られわたる
青と赤の沈みそうなボート
信じられへんくらいかわいい模型みたい

ぐわんぐわん跳ねわたる
ぐわんぐわん飛ばされる


木のない草っぱの山合いをぬけて
土壁の街にひとがちらほら見えてきて
だんだん車も増えてきて
街から都会の風景にかわってきた

見えてきた見えてきた

友達が 世界一夜景の美しい場所と
教えてくれた 夢に見た場所 
ボリビア首都 ラパス
白胡椒色したすりばち状の都市
おもった以上にここは都会
はてさて
いやはや
美しいものは
簡単には見れないのね

一日の長旅
残りわずかな短い旅

神様もう少し
お守りください
よろしく

63440035.jpg

PAGE TOP